動揺を引渡す実態。行く末への苦悩を引き渡す実態。

断捨離、ときめき片づけ、ガラクタクリアリングは、過去と片をつけて、行く先を見つめる時。
現下という時間軸で、過去と片を塗りつけることだと言う。指示の本質は全て同じだ。
過去と片を附ける、かあ。働いてたあたりの往時。失業だったあたりの往時。派遣だったあたりの往時。
どれも捨てられなくて、困ってる。
でもこいつでもずいぶん捨てた奴なんだけどね。
働いてたあたりの過去は、今や荷物と着物他残っていない。
失業だったあたりの過去は、全て安っぽい着物だったので捨てた。
派遣だったあたりの過去は、先程、片付けた。
屑がいっぱいです。なぜこれ程よけいな購入ばかりしてたのだろう。
でも近頃、ストックも920万円あるし、まあいいか。
ムダなものを根こそぎ捨てても、やっていけるハズ。
でも、一生が不安なんだよなあ。
行く先が不安で貯金して仕舞うっていう人情、知る気がする。
でも、その危険を手放さないことには、広場は片付かないし、行く先も開けないとおもう。
だから、綺麗にするんだ。広場を。ロスミンローヤル クーポンコード