海を見ながら寝ていたら恐ろしく焼けてしまいました。

きのうは自分のいる僻地の空模様は日本晴れで気持ちの良い風が吹いていました。この時期のUVはさんざっぱら凄いもので、裸になって海辺に寝ていたらとてつもなく日焼けをしていました。こういう日焼け夏に講じる日焼けより大変厳しくやけに痛くて深夜も眠れませんでしたね。朝から休日だったので海岸線を散歩していたのですが、やけに気持ちのいい改正で引き続き海にサーフィンのために入りたくなったんですが。少し主流が荒かったのですやめました。転寝してからの昼過ぎは丸ごと鉄道で近くの書房まで向かいそこでノマドワーカーとして職場。気持ち良い振りが西から吹いてきて気持ちの宜しい気温でスムースに役回りができましたね。夕暮れはもう家の近くに戻って海岸線をウォーキング。近くには相応しい宿屋のスイートルームがあり宜しいお客間ですなと思ってみながらとなりを通り過ぎたんですが、断然地方に住んでいながらスイートルームに泊まる点なんて稀なのかな。もっぱら家に帰って火照った肌を床につけないようにして寝ました。エピレ カウンセリング予約